『月刊ゴツプロ!』2017.5月号

【間もなくゴツフェス!】

 

みなさんこんにちは。

一大イベントのゴールデンウィークも終わってしまいましたが如何お過ごしですか?

一大イベントは終わってしまったけど、今月末はいよいよゴツフェス!ですよ。

チケットは現在発売中ですので、皆様お誘い合わせの上是非来てくださいね。

 

さて、ゴールデンウィークはガッツリとゴツプロ!メンバーの私(泉知束)と渡邊聡が出演させて頂いた舞台、東京マハロ第19回公演【あるいは真ん中に座るのが俺】。

こちらにたくさんのお客様に御来場頂きまして、誠にありがとうございました。

ゴツプロ!とは違う一面をお見せできたと思ってます。

 

そして外部出演して思ったこと、ゴツプロ!がちょっとだけ有名になってる。

共演者の皆さんによくゴツプロ!のことを聞かれました。

どんな稽古してるの?どういう体制でやってるの?どうやって集客してるの?

などなど…

ゴツプロ!を知ってもらえてること、そして興味を持ってもらえてること、嬉しいことです。

今回出演させて頂いた『東京マハロ』さんは、主宰の矢島弘一さんが本年度、第35回の向田邦子賞を受賞され、ノリに乗ってる劇団さんです。

出演者の皆さんもお笑いの方からベテランさん、バラエティ豊かでとても良い経験をさせて頂きました。

今回の稽古でも、渡邊聡さんと、ときに助け合い、ときにアドバイし合い、やっぱり母体(ゴツプロ!)を持って活動してるっていいなあ!って思いました。

今回のご縁に感謝して、今回得た経験をまたゴツプロ!に活かして行きたいと思ってます。

 

そんなこんなで、我々の次の目標は何と言ってもゴツフェス!です。

今日はゴツフェスについて書こうと思います。

企画から内容まで、みんなで煮詰めてましてね。

 

あ、その前に僕らゴツプロ!なんですが、去年会社として新たに立ち上げたんですよ。

その名も『ゴツプロ合同会社』それぞれが社員となったわけです。

そもそもなぜ会社化したかと言うと…

色々な方々(企業さん含め)とお仕事する際の信用問題や、やりやすさを求めてのことでした。

もちろんこの最大の意図としては、僕らが今後どんどんグローバルに活動していきたい!と言う想いが詰まってます。

この話はまたいずれするとして、会社化してまず行ったのが、事務所を構えること。

僕ら、まずは外側から固めます(笑)

 

これもまた『ゴツプロ!』

 

事務所はやはり下北沢近くがいいよねってことで、下北から歩いていける所を借りました。

(なぜ下北か?前号の4月号を読んでくださいね。)

そして、僕らが名付けた事務所名、【ゴツ基地!】そのまんまですが、なんかいいんですよ。

男の子はいつになっても基地に憧れるのです(笑)

 

「今日ゴツ基地!でね!」

「うん。ゴツ基地!で、何時?」

 

いいでしょ?(笑)

なんか企んでる感じするじゃないですか?!

こんな感じで我々企みながらゴツフェス!も練りに練ってるわけです。

ゴツ基地!で…

 

最初はメンバーだけで、あーだこーだと詰めまして、先日初めてオールスタッフさん入れての打ち合わせまでこぎつけました。

スタッフさんも今回は舞台公演の時とまるっきり同じ布陣で挑みます。

みなさんのスケジュールが空いていたのも奇跡。

本当に有難いことです。

 

ゴツ基地でのゴツミーティングでも、メンバーそれぞれの個性が出てて面白いんですよ!!

まず、ゴツメンバーって半分くらい(44北川、浜谷康幸、佐藤正和、かなやす慶行)は舞台監督もできるほど裏方のスキルも持ってまして…

まあ、頼りになるんですね。

だから、打ち合わせもスムーズ。

主宰の塚原大助が熱い想いを語り、山野海さんが全体のプランを立てて、上記の4名が具現化する。

そして、イベント業も大ベテランの44北川氏が素晴らしい、進行表と台本を作る!

見事な連携プレー!!!

44さんは普段大企業さまを相手にプレゼンもしてるので、まあ素晴らしい企画書や進行表を作ります。

 

それぞれがそれぞれの役回りを持っている!!

それが『ゴツプロ!』

 

かなやすさんは、仕事が丁寧かつ細かく、ミーティング中ずっとメモを取ってます。

浜谷さんは冷静に、できること、できないことを判断します。

佐藤正和さんは、インターネットはじめ宣伝活動、そして小道具のことなどピカイチのスキルを持ってます。

 

そんなミーティング。

 

あ、名前が挙がってない人も数人いますね…(汗)

 

渡邊聡さんはiPad(企画書、進行表)をずっと見てます。ほぼ発言ゼロ(笑)

私、泉知束は茶々を入れてます(笑)

中下元貴は現在、修行中(笑)

…扱い雑(笑)

 

そんなミーティング。

 

ゴツ基地!がなかったら、

舞台監督できる人がいなかったら、

パソコンに強い人がいなかったら、

熱い想いがなかったら、

 

もしかしたらゴツフェス!はなかったかもしれない?!

 

そんなこんなで濃密なミーティングを繰り返し、ミーティング後は濃密な飲み会を繰り返してます(笑)

 

そんな5月29日のゴツフェス!

僕らの夢がたくさん詰まった、ゴツプロ!初の交流会。

一部はロビーにてお酒を飲みながらの交流会。

ステージの裏側を回るバックステージツアーやトークショーなどをやります。

また、作家・竹田新より重大発表あり!!

 

その後2部では、「最高のおもてなし!」「キャバレーの男たち」のメイキング映像放映、

それぞれのトークショー、

さらにはゲストとして、シンガーソングライターの石川よしひろ氏のミニLive。

津軽三味線、小山流三代目の小山豊氏のLive。

さらには、書家・柿沼康二氏が小山豊氏の津軽三味線演奏とコラボしてのパフォーマンスを披露。

加えてゴツプロ!メンバーのショートなお芝居。と、コンテンツ盛り沢山。

世界で活躍される方々の圧倒的なパフォーマンスは、一つ一つ単体でも見る、聴く価値ありのプラチナムイベントだと自負しております。

 

我々ゴツプロ!一致団結して最高のおもてなし!をさせていただきます。

 

2017年5月29日はみなさま是非、下北沢本多劇場へ!!

 

キャスト、スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

あー、待ちきれん。

 

 

つづく…