書家・現代アーティストの柿沼康二が題字揮毫!第七回公演『十二人の怒れる男』

書家・現代アーティストとして活躍する柿沼康二氏が、
第七回公演『十二人の怒れる男』の題字を揮毫。

2022年5月13日(金)より下北沢・本多劇場にて上演する
ゴツプロ!第七回公演『十二人の怒れる男』の題字を、
書家・現代アーティストとして活躍する柿沼康二氏が揮毫しました。

本公演は、西沢栄治が演出を手掛け、ゴツプロ!メンバーのほか、
関口アナン、三津谷亮、佐藤達、木下藤次郎、山本亨、
佐藤正宏、小林勝也が出演することが決定しております。

柿沼氏は、NHK大河ドラマ「風林火山」(2007)や
北野武監督映画「アキレスと亀」等の題字揮毫のほか、
東京2020オリンピック・パラリンピック公式ポスターアーティストに
選出されるなど高い評価を得ており、現在岡本太郎記念館にて、
企画展『今がすべてだ!―続・柿沼康二の挑戦状―』を開催しています。

【コメント】
ゴツプロ!の本多劇場デビュー作「三の糸」の題字を担当してから4年の月日が経ち、
2022年、名作「十二人の怒れる男」に挑むと聞いた。

「三の糸」では、筆と墨を使い優麗さや儚さを表現した。
今回はその真逆の世界、密室でガチにぶつかり合う12人の陪審員の物語だ。

墨と筆による書表現に加え近年私が追求しているマスキングテープと筆による新表現、
“MTカリグラフィー”によるゴツプロ!の挑戦へのオマージュだ。

書家・現代アーティスト 柿沼康二

【柿沼康二プロフィール】
栃木県矢板市生まれ。5歳より筆を持ち、柿沼翠流(父)、手島右卿、上松一條に師事する。
東京学芸大学教育学部芸術科(書道)卒業。
2006-2007年、米国プリンストン大学客員書家を務める。
2013-2014年、現代美術館において存命書家史上初となる個展を金沢21世紀美術館にて開催。
2012年春の東久邇宮文化褒賞、第1回矢板市市民栄誉賞、第4回手島右卿賞、独立書展特選、
独立書人団50周年記念大作賞、毎日書道展毎日賞(2回)、文化庁公益信託第6回国井誠海賞、等受賞。
NHK大河ドラマ「風林火山」(2007)、北野武監督映画「アキレスと亀」、
角川映画「最後の忠臣蔵」等の題字の他、「九州大学」「九州大学病院」名盤用作品等を揮毫。
東京2020オリンピック・パラリンピック公式ポスターアーティストに選出。
2022年3月13日(日)まで東京・青山の岡本太郎記念館にて、
企画展『今がすべてだ!―続・柿沼康二の挑戦状―』を開催中。

書家・現代アーティストとして活躍する柿沼康二氏が、
第七回公演『十二人の怒れる男』の題字を揮毫。

2022年5月13日(金)より下北沢・本多劇場にて上演するゴツプロ!第七回公演『十二人の怒れる男』の題字を、書家・現代アーティストとして活躍する柿沼康二氏が揮毫しました。

本公演は、西沢栄治が演出を手掛け、ゴツプロ!メンバーのほか、関口アナン、三津谷亮、佐藤達、木下藤次郎、山本亨、佐藤正宏、小林勝也が出演することが決定しております。

柿沼氏は、NHK大河ドラマ「風林火山」(2007)や北野武監督映画「アキレスと亀」等の題字揮毫のほか、東京2020オリンピック・パラリンピック公式ポスターアーティストに選出されるなど高い評価を得ており、現在岡本太郎記念館にて、企画展『今がすべてだ!―続・柿沼康二の挑戦状―』を開催しています。

【コメント】
ゴツプロ!の本多劇場デビュー作「三の糸」の題字を担当してから4年の月日が経ち、2022年、名作「十二人の怒れる男」に挑むと聞いた。「三の糸」では筆文字による優麗さと儚さを求められた。今回はその真逆の世界、密室でガチにぶつかり合う12人の陪審員の物語だ。墨と筆による書表現に加え近年私が追求しているマスキングテープと筆による新表現、“MTカリグラフィー”によるゴツプロ!の挑戦へのオマージュだ。

書家・現代アーティスト 柿沼康二

【柿沼康二プロフィール】
栃木県矢板市生まれ。5歳より筆を持ち、柿沼翠流(父)、手島右卿、上松一條に師事する。東京学芸大学教育学部芸術科(書道)卒業。2006-2007年、米国プリンストン大学客員書家を務める。2013-2014年、現代美術館において存命書家史上初となる個展を金沢21世紀美術館にて開催。2012年春の東久邇宮文化褒賞、第1回矢板市市民栄誉賞、第4回手島右卿賞、独立書展特選、独立書人団50周年記念大作賞、毎日書道展毎日賞(2回)、文化庁公益信託第6回国井誠海賞、等受賞。
NHK大河ドラマ「風林火山」(2007)、北野武監督映画「アキレスと亀」、角川映画「最後の忠臣蔵」等の題字の他、「九州大学」「九州大学病院」名盤用作品等を揮毫。東京2020オリンピック・パラリンピック公式ポスターアーティストに選出。2022年3月13日(日)まで東京・青山の岡本太郎記念館にて、企画展『今がすべてだ!―続・柿沼康二の挑戦状―』を開催中。


ゴツプロ!第七回公演『十二人の怒れる男』

【会場】本多劇場(東京都世田谷区北沢2−10−15)
【日程】 2022年5月13日(金)〜5月22日(日)

【作】レジナルド・ローズ
【翻訳】額田やえ子
【演出】西沢栄治

【出演】塚原大助 浜谷康幸 佐藤正和 泉知束 渡邊聡 44北川
関口アナン 三津谷亮 佐藤達(劇団桃唄309) 木下藤次郎(椿組)
山本亨 佐藤正宏(ワハハ本舗) 小林勝也(文学座)

[お問い合わせ] staff@52pro.info
※チケット販売スケジュール等詳細は後日発表

【企画・製作・主催】ゴツプロ合同会社


ゴツプロ!第七回公演『十二人の怒れる男』

【会場】本多劇場(東京都世田谷区北沢2−10−15)
【日程】 2022年5月13日(金)〜5月22日(日)

【作】レジナルド・ローズ
【翻訳】額田やえ子
【演出】西沢栄治

【出演】
塚原大助 浜谷康幸 佐藤正和
泉知束 渡邊聡 44北川
関口アナン 三津谷亮
佐藤達(劇団桃唄309) 木下藤次郎(椿組)
山本亨 佐藤正宏(ワハハ本舗) 小林勝也(文学座)

[お問い合わせ] staff@52pro.info
※チケット販売スケジュール等詳細は後日発表

【企画・製作・主催】ゴツプロ合同会社