佐藤正和プロデュース 青春の会 第二回公演「父と暮せば」

ゴツプロ!メンバー佐藤正和が 青春の会 第二回公演「父と暮せば」をプロデュース・出演します。

青春の会 第二回公演 「父と暮せば」 

【作】井上ひさし
【演出】青山 勝(劇団道学先生)

◯出演
・中薗菜々子
・佐藤正和

◯スタッフ
・照明:鷲崎淳一郎
・音響:岡村崇梓
・舞台監督:金安凌平
・美術:田中敏恵
・衣裳:神波憲人
・演出助手:輝蕗
・方言指導:今村裕次郎(小松台東)
・宣伝写真:Masa Hamanoi
・チラシデザイン:加藤和博(デザインと映像制作の加藤)
・制作:遠藤いづみ・一瀬江身
・プロデュース:佐藤正和
・企画製作:青春の会
・主催:ゴツプロ合同会社

◯日程・会場
<東京公演>
2022年8月31日(水)~9月4日(日) 全7回公演
下北沢・シアター711
〒155-0031 東京都世田谷区北沢1-45-15
tel.03-3469-9711
8月31日(水) 19時
9月1日(木) 19時
9月2日(金) 14時/19時
9月3日(土) 13時/18時
9月4日(日) 13時

<広島公演>
9月7日(水) 18:30
アステールプラザ・多目的ホール
〒730-0812 広島県広島市中区加古町4-17

<大阪公演>
9月10日(土) 13:00/18:00・11日(日) 13:00
インディペンデントシアター1st
大阪府大阪市浪速区日本橋3丁目3-19

<大牟田公演>
9月17日(土) 15:00
大牟田文化会館 小ホール
福岡県大牟田市不知火町2丁目10-2

●料金
<東京公演>
一般:前売:4,800円/当日5,000円
中高生:2,000円(前売・当日とも)

<東京公演以外>
一般:前売:4,500円/当日5,000円
中高生:2,000円(前売・当日とも)

※全席自由席
※未就学児入場不可

●チケット
カンフェティ
発売日:6月11日

●WEBサイト
https://seishun-no-kai.jimdosite.com

●お問い合わせ
青春の会
seishunnokai@gmail.com

[チラシビジュアル公開] BOND52 VOL.1『山笑う』

[チラシビジュアル公開] BOND52 VOL.1『山笑う』

BOND52 Vol.1『山笑う』小松台東BONDゴツプロ!

作/演出:松本哲也(小松台東)

出演:山﨑静代(南海キャンディーズ) 野々村のん(青年座) 平岡亮
 浜谷康幸(ゴツプロ!) 塚原大助(ゴツプロ!) 渡邊聡(ゴツプロ!)

「…最後、お母さんに会わせたかったかい……」
「なんか最後って……俺は、お前が母ちゃんの寿命を縮めたと思っちょ」
全編宮崎弁で贈る、哀歓の物語。

2022年7月7日(木)より下北沢小劇場B1にて、BOND52 VOL.1『山笑う』小松台東BONDゴツプロ!を上演することが決定いたしました。
「BOND52(ぼんどごじゅうに)」は、劇団ゴツプロ!の浜谷康幸が新たに立ち上げたプロジェクトで、“繋がる・絆・縁”の意味を持つ“BOND”の文字通り、ゴツプロ!と他劇団とが繋がりをもつことで、魅力ある舞台作品を届けていくことを目的としています。第1回目となる今回は、人間関係の機微を繊細に表現する会話劇で定評のある小松台東の主宰・劇作家・演出家松本哲也を迎え、2017年に小松台東で上演した全編宮崎弁で贈る哀歓の物語『山笑う』をお送りいたします。ゴツプロ!メンバーである塚原大助、浜谷康幸、渡邊聡のほか、映像や舞台で女優としての評価も高い南海キャンディーズの山﨑静代、青年座の実力派女優・野々村のん、小松台東のワークショップより選ばれた平岡亮が出演します。
チケットは4月15日(金)正午よりゴツプロ!ファンサイト先行、4月20日(水)よりキャスト先行、4月26日(火)よりプレイガイド先行の受付を開始いたします。
その他チケット販売スケジュールはゴツプロ!公式サイト・SNS等でお知らせいたします。

※山﨑静代の「﨑」は「たつさき」が正式表記です。

全編宮崎弁で贈る、哀歓の物語。

BOND52 VOL.1『山笑う』
小松台東×ゴツプロ!

7/7(木)より下北沢小劇場B1にて上演!

BOND52 Vol.1

『山笑う』小松台東BONDゴツプロ!

作/演出:松本哲也(小松台東)

出演:
山﨑静代(南海キャンディーズ)
野々村のん(青年座)
平岡亮/
浜谷康幸(ゴツプロ!)
塚原大助(ゴツプロ!)
渡邊聡(ゴツプロ!)

「…最後、お母さんに会わせたかったかい……」
「なんか最後って……俺は、お前が母ちゃんの寿命を縮めたと思っちょ」
全編宮崎弁で贈る、哀歓の物語。

2022年7月7日(木)より下北沢小劇場B1にて、BOND52 VOL.1『山笑う』小松台東BONDゴツプロ!を上演することが決定いたしました。
「BOND52(ぼんどごじゅうに)」は、劇団ゴツプロ!の浜谷康幸が新たに立ち上げたプロジェクトで、“繋がる・絆・縁”の意味を持つ“BOND”の文字通り、ゴツプロ!と他劇団とが繋がりをもつことで、魅力ある舞台作品を届けていくことを目的としています。第1回目となる今回は、人間関係の機微を繊細に表現する会話劇で定評のある小松台東の主宰・劇作家・演出家松本哲也を迎え、2017年に小松台東で上演した全編宮崎弁で贈る哀歓の物語『山笑う』をお送りいたします。ゴツプロ!メンバーである塚原大助、浜谷康幸、渡邊聡のほか、映像や舞台で女優としての評価も高い南海キャンディーズの山﨑静代、青年座の実力派女優・野々村のん、小松台東のワークショップより選ばれた平岡亮が出演します。
チケットは4月15日(金)正午よりゴツプロ!ファンサイト先行、4月20日(水)よりキャスト先行、4月26日(火)よりプレイガイド先行の受付を開始いたします。
その他チケット販売スケジュールはゴツプロ!公式サイト・SNS等でお知らせいたします。

※山﨑静代の「﨑」は「たつさき」が正式表記です。

【あらすじ】
女手一つで兄妹を育ててくれた母が死んだ。
その通夜の晩。
母に反抗し続けていた妹が東京から帰ってきた。
闘病中の母を一度も見舞わなかった薄情者の妹を兄が待ち構える。
責められることを覚悟していた妹は、自分の身を守る為なのか、東京から恋人を同伴させた。
歓迎する者。呆れる者。様々な反応が入り交じる中、兄だけは怒りを抑えきれずにいた…
斎場の片隅にある親族控室で、母への想いを巡り、家族が激しく、そして醜く、ぶつかり合う。

【ストーリー】
女手一つで兄妹を育ててくれた母が死んだ。
その通夜の晩。
母に反抗し続けていた妹が東京から帰ってきた。
闘病中の母を一度も見舞わなかった薄情者の妹を兄が待ち構える。
責められることを覚悟していた妹は、自分の身を守る為なのか、東京から恋人を同伴させた。
歓迎する者。呆れる者。様々な反応が入り交じる中、兄だけは怒りを抑えきれずにいた…
斎場の片隅にある親族控室で、母への想いを巡り、家族が激しく、そして醜く、ぶつかり合う。

【松本哲也(小松台東)コメント】
家族の絆、繋がりを描いた『山笑う』はBOND52の理念にぴったりの作品だと思います。はじまりに参加出来て光栄です。

【山﨑静代(南海キャンディーズ)コメント】
先日、プライベートで宮崎県に行きました。すっごく素敵なあたたかい家族に出会えました。
宮崎がむっちゃ好きになりました。
今回、宮崎を舞台にしたお話に出させていただくことになりました。むっちゃ嬉しいです。
家族っていろいろな形があると思います。
山笑うの家族と、しっかり家族になれるように頑張ります。
宮崎弁はとろサーモンに教えてもらおうと思います。笑

【浜谷康幸(ゴツプロ!)コメント】
ゴツプロ!として目指している方向性とは逆の舞台を、ゴツプロ!メンバーと作りたい、それと同時に演劇を真摯に取り組んでいる他劇団と繋がり、ゴツプロ!としての幅を広げたい、という思いからBOND52を立ち上げました。
動のエネルギーのゴツプロ!と、静のエネルギー溢れる小松台東。第一回目として、小松台東はピッタリの劇団でした。エンターテイメント性だったり、圧倒的な熱量をお届けする普段のゴツプロ!とは一味違う、小さい空間でこそ伝わる息遣いや目線、登場人物たちから滲み出る空気。小松台東の松本哲也が創り上げる、日常の中の静のエネルギーを肌で体感してほしい。
そして我々ゴツプロ!が他劇団とBOND(繋がる)する事で、演劇界が少しでも盛り上がっていけたらと思っています。

【松本哲也(小松台東)コメント】
家族の絆、繋がりを描いた『山笑う』はBOND52の理念にぴったりの作品だと思います。はじまりに参加出来て光栄です。

【山﨑静代(南海キャンディーズ)コメント】
先日、プライベートで宮崎県に行きました。すっごく素敵なあたたかい家族に出会えました。宮崎がむっちゃ好きになりました。
今回、宮崎を舞台にしたお話に出させていただくことになりました。むっちゃ嬉しいです。
家族っていろいろな形があると思います。山笑うの家族と、しっかり家族になれるように頑張ります。
宮崎弁はとろサーモンに教えてもらおうと思います。笑

【浜谷康幸(ゴツプロ!)コメント】
ゴツプロ!として目指している方向性とは逆の舞台を、ゴツプロ!メンバーと作りたい、それと同時に演劇を真摯に取り組んでいる他劇団と繋がり、ゴツプロ!としての幅を広げたい、という思いからBOND52を立ち上げました。
動のエネルギーのゴツプロ!と、静のエネルギー溢れる小松台東。第一回目として、小松台東はピッタリの劇団でした。
エンターテイメント性だったり、圧倒的な熱量をお届けする普段のゴツプロ!とは一味違う、小さい空間でこそ伝わる息遣いや目線、登場人物たちから滲み出る空気。小松台東の松本哲也が創り上げる、日常の中の静のエネルギーを肌で体感してほしい。
そして我々ゴツプロ!が他劇団とBOND(繋がる)する事で、演劇界が少しでも盛り上がっていけたらと思っています。

BOND52 Vol.1『山笑う』小松台東BONDゴツプロ!

【会場】下北沢小劇場B1(東京都世田谷区北沢2−8−18 北沢タウンホール地下一階)
【日程】 2022年7月7日(木)〜7月17日(日)

【チケット料金】消費税込・全席指定
一般:5,200円※当日券は+300円

【チケット販売】
○52BUDDY!(ゴツプロ!ファンサイト)先行予約受付中!詳しくは52BUDDYサイトへ
4月15日(金)12:00〜4月19日(火)23:59

キャスト先行(抽選)※URLは受付日時より有効となります。
https://l-tike.com/st1/yamawarau-cast
受付期間:4月20日(水)12:00〜4月25日(月)23:59
結果発表:4月28日(木)15:00〜
※別途手数料が発生致します。
※複数公演のお申し込みもできます。
※詳細はお申し込みの際にご確認ください。

プレイガイド先行
4月26日(火)12:00〜4月30日(土)23:59

●ローソンチケット
https://l-tike.com/yamawarau/ ※PC、スマートフォン共通
Lコード:32953

●イープラス
https://eplus.jp/yamawarau/ ※PC、スマートフォン共通

【チケットお問い合わせ】Mitt : 03-6265-3201(平日12:00〜17:00)

【作/演出】松本哲也(小松台東)

【出演】
山﨑静代(南海キャンディーズ) 野々村のん(青年座) 平岡亮
/浜谷康幸(ゴツプロ!) 塚原大助(ゴツプロ!) 渡邊聡(ゴツプロ!)

【お問い合わせ】 staff@52pro.info
【ゴツプロ!公式サイト】 https://52pro.info/
【企画・製作】BOND52
【主催】ゴツプロ合同会社

BOND52 Vol.1
『山笑う』小松台東BONDゴツプロ!

【会場】下北沢小劇場B1
東京都世田谷区北沢2−8−18 北沢タウンホール地下1階
【日程】 2022年7月7日(木)〜7月17日(日)

【チケット料金】消費税込・全席指定
一般:5,200円※当日券は+300円

【チケット販売】
52BUDDY!(ゴツプロ!ファンサイト)
先行予約受付中!詳しくは52BUDDYサイトへ
4月15日(金)12:00〜4月19日(火)23:59

キャスト先行(抽選)※URLは受付日時より有効となります。
https://l-tike.com/st1/yamawarau-cast
受付期間:4月20日(水)12:00〜4月25日(月)23:59
結果発表:4月28日(木)15:00〜
※別途手数料が発生致します。
※複数公演のお申し込みもできます。
※詳細はお申し込みの際にご確認ください。

プレイガイド先行
4月26日(火)12:00〜4月30日(土)23:59

●ローソンチケット
https://l-tike.com/yamawarau/
※PC、スマートフォン共通

Lコード:32953

●イープラス
https://eplus.jp/yamawarau/
※PC、スマートフォン共通

【チケットお問い合わせ】
Mitt:03-6265-3201(平日12:00〜17:00)

【作/演出】松本哲也(小松台東)

【出演】
山﨑静代(南海キャンディーズ)
野々村のん(青年座)
平岡亮/
浜谷康幸(ゴツプロ!)
塚原大助(ゴツプロ!)
渡邊聡(ゴツプロ!)

【お問い合わせ】 staff@52pro.info
【ゴツプロ!公式サイト】 https://52pro.info/
【企画・製作】BOND52
【主催】ゴツプロ合同会社

[情報更新]全編宮崎弁で贈る、哀歓の物語。 BOND52 VOL.1『山笑う』小松台東×ゴツプロ!

全編宮崎弁で贈る、哀歓の物語。
BOND52 VOL.1『山笑う』小松台東×ゴツプロ!
7/7(木)より下北沢小劇場B1にて上演!

BOND52 Vol.1『山笑う』小松台東BONDゴツプロ!

作/演出:松本哲也(小松台東)

出演:山﨑静代(南海キャンディーズ) 野々村のん(青年座) 平岡亮
 浜谷康幸(ゴツプロ!) 塚原大助(ゴツプロ!) 渡邊聡(ゴツプロ!)

「…最後、お母さんに会わせたかったかい……」
「なんか最後って……俺は、お前が母ちゃんの寿命を縮めたと思っちょ」
全編宮崎弁で贈る、哀歓の物語。

2022年7月7日(木)より下北沢小劇場B1にて、BOND52 VOL.1『山笑う』小松台東BONDゴツプロ!を上演することが決定いたしました。
「BOND52(ぼんどごじゅうに)」は、劇団ゴツプロ!の浜谷康幸が新たに立ち上げたプロジェクトで、“繋がる・絆・縁”の意味を持つ“BOND”の文字通り、ゴツプロ!と他劇団とが繋がりをもつことで、魅力ある舞台作品を届けていくことを目的としています。第1回目となる今回は、人間関係の機微を繊細に表現する会話劇で定評のある小松台東の主宰・劇作家・演出家松本哲也を迎え、2017年に小松台東で上演した全編宮崎弁で贈る哀歓の物語『山笑う』をお送りいたします。ゴツプロ!メンバーである塚原大助、浜谷康幸、渡邊聡のほか、映像や舞台で女優としての評価も高い南海キャンディーズの山﨑静代、青年座の実力派女優・野々村のん、小松台東のワークショップより選ばれた平岡亮が出演します。
チケットは4月15日(金)正午よりゴツプロ!ファンサイト先行、4月20日(水)よりキャスト先行、4月26日(火)よりプレイガイド先行の受付を開始いたします。
その他チケット販売スケジュールはゴツプロ!公式サイト・SNS等でお知らせいたします。

※山﨑静代の「﨑」は「たつさき」が正式表記です。

全編宮崎弁で贈る、哀歓の物語。

BOND52 VOL.1『山笑う』
小松台東×ゴツプロ!

7/7(木)より下北沢小劇場B1にて上演!

BOND52 Vol.1

『山笑う』小松台東BONDゴツプロ!

作/演出:松本哲也(小松台東)

出演:
山﨑静代(南海キャンディーズ)
野々村のん(青年座)
平岡亮/
浜谷康幸(ゴツプロ!)
塚原大助(ゴツプロ!)
渡邊聡(ゴツプロ!)

「…最後、お母さんに会わせたかったかい……」
「なんか最後って……俺は、お前が母ちゃんの寿命を縮めたと思っちょ」
全編宮崎弁で贈る、哀歓の物語。

2022年7月7日(木)より下北沢小劇場B1にて、BOND52 VOL.1『山笑う』小松台東BONDゴツプロ!を上演することが決定いたしました。
「BOND52(ぼんどごじゅうに)」は、劇団ゴツプロ!の浜谷康幸が新たに立ち上げたプロジェクトで、“繋がる・絆・縁”の意味を持つ“BOND”の文字通り、ゴツプロ!と他劇団とが繋がりをもつことで、魅力ある舞台作品を届けていくことを目的としています。第1回目となる今回は、人間関係の機微を繊細に表現する会話劇で定評のある小松台東の主宰・劇作家・演出家松本哲也を迎え、2017年に小松台東で上演した全編宮崎弁で贈る哀歓の物語『山笑う』をお送りいたします。ゴツプロ!メンバーである塚原大助、浜谷康幸、渡邊聡のほか、映像や舞台で女優としての評価も高い南海キャンディーズの山﨑静代、青年座の実力派女優・野々村のん、小松台東のワークショップより選ばれた平岡亮が出演します。
チケットは4月15日(金)正午よりゴツプロ!ファンサイト先行、4月20日(水)よりキャスト先行、4月26日(火)よりプレイガイド先行の受付を開始いたします。
その他チケット販売スケジュールはゴツプロ!公式サイト・SNS等でお知らせいたします。

※山﨑静代の「﨑」は「たつさき」が正式表記です。

【あらすじ】
女手一つで兄妹を育ててくれた母が死んだ。
その通夜の晩。
母に反抗し続けていた妹が東京から帰ってきた。
闘病中の母を一度も見舞わなかった薄情者の妹を兄が待ち構える。
責められることを覚悟していた妹は、自分の身を守る為なのか、東京から恋人を同伴させた。
歓迎する者。呆れる者。様々な反応が入り交じる中、兄だけは怒りを抑えきれずにいた…
斎場の片隅にある親族控室で、母への想いを巡り、家族が激しく、そして醜く、ぶつかり合う。

【ストーリー】
女手一つで兄妹を育ててくれた母が死んだ。
その通夜の晩。
母に反抗し続けていた妹が東京から帰ってきた。
闘病中の母を一度も見舞わなかった薄情者の妹を兄が待ち構える。
責められることを覚悟していた妹は、自分の身を守る為なのか、東京から恋人を同伴させた。
歓迎する者。呆れる者。様々な反応が入り交じる中、兄だけは怒りを抑えきれずにいた…
斎場の片隅にある親族控室で、母への想いを巡り、家族が激しく、そして醜く、ぶつかり合う。

【松本哲也(小松台東)コメント】
家族の絆、繋がりを描いた『山笑う』はBOND52の理念にぴったりの作品だと思います。はじまりに参加出来て光栄です。

【山﨑静代(南海キャンディーズ)コメント】
先日、プライベートで宮崎県に行きました。すっごく素敵なあたたかい家族に出会えました。
宮崎がむっちゃ好きになりました。
今回、宮崎を舞台にしたお話に出させていただくことになりました。むっちゃ嬉しいです。
家族っていろいろな形があると思います。
山笑うの家族と、しっかり家族になれるように頑張ります。
宮崎弁はとろサーモンに教えてもらおうと思います。笑

【浜谷康幸(ゴツプロ!)コメント】
ゴツプロ!として目指している方向性とは逆の舞台を、ゴツプロ!メンバーと作りたい、それと同時に演劇を真摯に取り組んでいる他劇団と繋がり、ゴツプロ!としての幅を広げたい、という思いからBOND52を立ち上げました。
動のエネルギーのゴツプロ!と、静のエネルギー溢れる小松台東。第一回目として、小松台東はピッタリの劇団でした。エンターテイメント性だったり、圧倒的な熱量をお届けする普段のゴツプロ!とは一味違う、小さい空間でこそ伝わる息遣いや目線、登場人物たちから滲み出る空気。小松台東の松本哲也が創り上げる、日常の中の静のエネルギーを肌で体感してほしい。
そして我々ゴツプロ!が他劇団とBOND(繋がる)する事で、演劇界が少しでも盛り上がっていけたらと思っています。

【松本哲也(小松台東)コメント】
家族の絆、繋がりを描いた『山笑う』はBOND52の理念にぴったりの作品だと思います。はじまりに参加出来て光栄です。

【山﨑静代(南海キャンディーズ)コメント】
先日、プライベートで宮崎県に行きました。すっごく素敵なあたたかい家族に出会えました。宮崎がむっちゃ好きになりました。
今回、宮崎を舞台にしたお話に出させていただくことになりました。むっちゃ嬉しいです。
家族っていろいろな形があると思います。山笑うの家族と、しっかり家族になれるように頑張ります。
宮崎弁はとろサーモンに教えてもらおうと思います。笑

【浜谷康幸(ゴツプロ!)コメント】
ゴツプロ!として目指している方向性とは逆の舞台を、ゴツプロ!メンバーと作りたい、それと同時に演劇を真摯に取り組んでいる他劇団と繋がり、ゴツプロ!としての幅を広げたい、という思いからBOND52を立ち上げました。
動のエネルギーのゴツプロ!と、静のエネルギー溢れる小松台東。第一回目として、小松台東はピッタリの劇団でした。
エンターテイメント性だったり、圧倒的な熱量をお届けする普段のゴツプロ!とは一味違う、小さい空間でこそ伝わる息遣いや目線、登場人物たちから滲み出る空気。小松台東の松本哲也が創り上げる、日常の中の静のエネルギーを肌で体感してほしい。
そして我々ゴツプロ!が他劇団とBOND(繋がる)する事で、演劇界が少しでも盛り上がっていけたらと思っています。

BOND52 Vol.1『山笑う』小松台東BONDゴツプロ!

【会場】下北沢小劇場B1(東京都世田谷区北沢2−8−18 北沢タウンホール地下一階)
【日程】 2022年7月7日(木)〜7月17日(日)

【チケット料金】消費税込・全席指定
一般:5,200円※当日券は+300円

【チケット販売】
○52BUDDY!(ゴツプロ!ファンサイト)先行予約受付中!→詳しくは52BUDDYサイトへ
4月15日(金)12:00〜4月19日(火)23:59

○キャスト先行(抽選)※URLは受付日時より有効となります。
https://l-tike.com/st1/yamawarau-cast
受付期間:4月20日(水)12:00〜4月25日(月)23:59
結果発表:4月28日(木)15:00〜
※別途手数料が発生致します。
※複数公演のお申し込みもできます。
※詳細はお申し込みの際にご確認ください。

○プレイガイド先行
4月26日(火)12:00〜4月30日(土)23:59

●ローソンチケット
https://l-tike.com/yamawarau/ ※PC、スマートフォン共通
Lコード:32953

●イープラス
https://eplus.jp/yamawarau/ ※PC、スマートフォン共通

【チケットお問い合わせ】Mitt : 03-6265-3201(平日12:00〜17:00)

【作/演出】松本哲也(小松台東)

【出演】
山﨑静代(南海キャンディーズ) 野々村のん(青年座) 平岡亮
/浜谷康幸(ゴツプロ!) 塚原大助(ゴツプロ!) 渡邊聡(ゴツプロ!)

【お問い合わせ】 staff@52pro.info
【ゴツプロ!公式サイト】 https://52pro.info/
【企画・製作】BOND52
【主催】ゴツプロ合同会社

BOND52 Vol.1
『山笑う』小松台東BONDゴツプロ!

【会場】下北沢小劇場B1
東京都世田谷区北沢2−8−18 北沢タウンホール地下1階
【日程】 2022年7月7日(木)〜7月17日(日)

【チケット料金】消費税込・全席指定
一般:5,200円※当日券は+300円

【チケット販売】
○52BUDDY!(ゴツプロ!ファンサイト)
先行予約受付中!→詳しくは52BUDDYサイトへ
4月15日(金)12:00〜4月19日(火)23:59

○キャスト先行(抽選)※URLは受付日時より有効となります。
https://l-tike.com/st1/yamawarau-cast
受付期間:4月20日(水)12:00〜4月25日(月)23:59
結果発表:4月28日(木)15:00〜
※別途手数料が発生致します。
※複数公演のお申し込みもできます。
※詳細はお申し込みの際にご確認ください。

○プレイガイド先行
4月26日(火)12:00〜4月30日(土)23:59

●ローソンチケット
https://l-tike.com/yamawarau/
※PC、スマートフォン共通

Lコード:32953

●イープラス
https://eplus.jp/yamawarau/
※PC、スマートフォン共通

【チケットお問い合わせ】
Mitt:03-6265-3201(平日12:00〜17:00)

【作/演出】松本哲也(小松台東)

【出演】
山﨑静代(南海キャンディーズ)
野々村のん(青年座)
平岡亮/
浜谷康幸(ゴツプロ!)
塚原大助(ゴツプロ!)
渡邊聡(ゴツプロ!)

【お問い合わせ】 staff@52pro.info
【ゴツプロ!公式サイト】 https://52pro.info/
【企画・製作】BOND52
【主催】ゴツプロ合同会社

塚原大助・浜谷康幸が参加!12/21〜29写真展『はじまりの、役者100人展』

2018年より毎年開催され、今回は「はじまり」をテーマに、
役者が演じている様を写真という形で表現する写真展
『はじまりの、役者100人展』に、塚原大助と浜谷康幸が出演しています。

チケット販売中!

写真展『はじまりの、役者100人展』

【開催時期】2021年12月21日(火)〜12月29日(水)
 21日、22日は関係者公開レセプションのみ

【開催場所】渋谷ギャラリー・ルデコ 3F〜5F&B1F
東京都渋谷区渋谷3丁目16−3 髙桑ビル

【脚本】筧昌也

【協力】FUJIFILM

【入場料】2500円

【ゆるやかな日時指定制】1時間毎の入場
 完全入れ替え制ではございません。
混雑状況により先にご入場のお客様からご退出をお願いする場合がございます。

 

チケットはこちらから
https://hajimari.themedia.jp/pages/5572423/page_202111201857

2018年より毎年開催され、
今回は「はじまり」をテーマに、
役者が演じている様を
写真という形で表現する写真展
『はじまりの、役者100人展』に、
塚原大助と浜谷康幸が出演しています。

チケット販売中!

写真展
『はじまりの、役者100人展』

【開催時期】
2021年12月21日(火)〜12月29日(水)
(21日、22日は関係者公開レセプションのみ)

【開催場所】
渋谷ギャラリー・ルデコ 3F〜5F&B1F
(東京都渋谷区渋谷3丁目16−3 髙桑ビル)

【脚本】筧昌也

【協力】FUJIFILM

【入場料】2500円

【ゆるやかな日時指定制】1時間毎の入場
 完全入れ替え制ではございません。
混雑状況により先にご入場のお客様から
ご退出をお願いする場合がございます。

チケットはこちらから
https://hajimari.themedia.jp/pages/5572423/page_202111201857


『はじまりの、役者100人展』

HP:https://hajimari.themedia.jp
公式Twitter:https://twitter.com/gekichap
公式HP:https://gekichap.com

ゴツプロ!第六回公演『向こうの果て』WOWOWライブにて放送

放送予定日

2021年10月9日(土)よる8:00

WOWOWオンデマンドにて同時配信

WOWOWライブ 舞台「向こうの果て」

収録:2021年5月/東京 本多劇場
出演:塚原大助 浜谷康幸 佐藤正和 泉知束
出演:かなやす慶行 渡邊聡 44北川
出演:関口アナン 皆川暢二 小泉今日子

演奏:小山豊(津軽三味線小山流三代目)  他
脚本:竹田新
演出:山野海

【番組サイト】https://www.wowow.co.jp/detail/173307/-/01

10月9日(土)よる8:00
[WOWOWライブ]
[WOWOWオンデマンド]

舞台「向こうの果て」放送記念!ドラマ全話一挙放送!

WOWOWオリジナルドラマ「向こうの果て」

ドラマ&舞台&小説連動企画。劇団ゴツプロ!原案の最新企画を松本まりか主演で映像化。
ある殺人事件の容疑者と、彼女の人生に関わる6人の男たちのミステリー。

原案:ゴツプロ!第六回公演『向こうの果て』
監督:内田英治 脚本:竹田新 音楽:牧戸太郎
出演:松本まりか 松下洸平 柿澤勇人 加治将樹 渋川清彦 豊本明長 宇野祥平
主題曲:小山豊(津軽三味線小山流三代目) 「時雨」
プロデューサー:大瀧亮 坂下哲也 西紀州
制作プロダクション:AX-ON 製作著作:WOWOW

【番組サイト】https://www.wowow.co.jp/special/017981

10月8日(金)15時よりスタート
(全8話)[第1話無料放送]
[WOWOWプライム]

塚原大助出演!映画『くもりのち晴れ』福井メトロ劇場にて2021年7月17日(土)より限定ロードショー!

ゴツプロ!メンバー塚原大助が出演し、第六回公演『向こうの果て』の宣伝動画と生配信の映像監督を担当した片山享が監督・脚本を務めています。

映画『くもりのち晴れ』
公式サイト https://kumohare.wixsite.com/index
公式Twitter https://twitter.com/KumoHare2021

出演:細川岳、長野こうへい、安楽涼、熊谷弥香
大宮将司、天津弥
​金谷真由美、塚原大助

企画/製作:株式会社タッセイ
プロデューサー:山田雅也
撮影:深谷祐次
照明:松島翔平
録音:坂元就
助監督:登り山智志
フォーカス:小海祈
制作:山田夏子
題字/広告デザイン:広部志行
主題歌:ナオリュウ「曇りのち晴れ」
協力:HAI STUDIO Happiring 湊八幡神社 一般社団法人福井県繊協ビル同業会
監督/脚本:片山享

佐藤正和が 青春の会 第1回公演 「熱海殺人事件」をプロデュース・出演します。

ゴツプロ!メンバー佐藤正和が 青春の会 第1回公演 「熱海殺人事件」をプロデュース・出演します。

青春の会 第1回公演 「熱海殺人事件」 

【作】つかこうへい
【演出】井上賢嗣

公演期間:2021年6月23日(水)~27日(日)  全7回公演
下北沢・シアター711

海が見たいと言ったんだ。
一人で見るのが恐いから、
一緒に見ようって泣いたんだ。

◯出演
・佐藤正和(ブラボーカンパニー/ゴツプロ!)
・丸山正吾(サンミュージック )
・大石みちる(岡山大学)
・齋藤伸明(黒雪構想)

◯スタッフ
・作:つかこうへい
・演出:井上賢嗣
・照明:青木大輔
・音響:岡村崇梓
・チラシデザイン:加藤和博(デザインと映像制作の加藤)
・プロデューサー:佐藤正和・井上賢嗣

◯日程
6月23日(水) 19時
6月24日(木) 14時
6月25日(金) 14時/19時
6月26日(土) 13時/18時
6月27日(日) 13時

●会場
下北沢・シアター711
〒155-0031 東京都世田谷区北沢1-45-15
tel/03-3469-9711

●料金
4500円(前売・当日ともに)
※全席自由席(整理番号付)

◆前売りチケット
http://t.livepocket.jp/t/seishun
※QRコードで入場いただくシステムです。ぜひご利用ください。

●協力
アルファセレクション
Age Global Networks
エーライツ
北区 AKT STAGE
黒雪構想
劇団ドガドガプラス
劇団Bobjack theater
サンミュージック
ブラボーカンパニー
つかこうへい事務所

●WEBサイト
https://seishun-no-kai.jimdosite.com

●お問い合わせ
青春の会
seishunnokai@gmail.com

●企画製作
青春の会

●主催
ゴツプロ合同会社

★ディレイ配信のご案内★

劇場公演の模様を配信用に編集し、クオリティの高い映像でお楽しみいただけます。
(生配信ではありません)

★配信期間
2021年7月3日(土)18:00~7月18日(日)23:59

★お申し込み期間
2021年7月14日(水)23:59まで

★料金:2,500円

※料金は指定の銀行口座へお振り込みいただきます。振込手数料はご負担ください。
※劇場でご覧になる予定の方は、「ご観覧者割引」があります。このフォームではなく、ご観劇の際に劇場でお申し込みいただいた方がおトクです!

★お申し込み
https://www.quartet-online.net/ticket/atami_haisin

【視聴方法】
ご入金確認後、Vimeoの配信URLをメールでご連絡します。パソコンやスマホなどから登録なしでご覧いただけます。なお、配信URLを他の方と共有することは禁止となっております。

◆ご注意ください◆
7月1日(木)までにご入金の方には、7月2日(金)に 配信URLをメールでご連絡いたします。
7月2日(金)以降にご入金の方には、3日以内に 配信URLをメールでご連絡いたします。

浜谷康幸が 「続・まるは食堂」に出演します。

ゴツプロ!メンバー浜谷康幸が「続・まるは食堂」に出演します。

続・まるは食堂
~なにごとの おわしますかは 知らねども~

【作・演出】佃典彦

公演期間:2021年6月16日(水)~20日(日)
東京芸術劇場シアターウエスト

伊勢湾の片隅に小さな食堂
切盛りするのは小さな女

歴史的な偉人でもなく
世界を救った勇者でもなく
日本銀行券の肖像になることもない
ひたすら一本道を歩き続けた小さな女
立ち止まることを知らない小さな女

どこにでもいるような小さな女の
どこにもない天荒破るモノガタリ

◯出演
竹下景子  関口アナン 浜谷康幸 中原和宏 水町レイコ
日暮玩具 今井勝法 吉村公佑  若杉宏二

◯タイムテーブル
6月16日(水)18:00
6月17日(木)13:00/18:00
6月18日(金)13:00
6月19日(土)13:00/18:00
6月20日(日)13:00
※受付開始・ロビー開場は開演の45分前、開場は30分前
※未就学児童のご入場はご遠慮いただいております。
※開演時間を過ぎてからのご来場はご指定のお席にご案内できないことがありますのでご了承ください。

【一般発売日】
2021年4月14日(水)10:00~
【チケット料金】
全席指定席 6000円
【チケット取り扱い】
ローソンチケット Lコード: 32070 https://l-tike.com
こりっち https://ticket.corich.jp/apply/111587/

【ディレイ配信】
6月17日(木)18時公演をディレイ配信!!
購入開始 5月19日(水)10:00~
配信期間 6月23日(水)0:00~29日(火)23:59まで
購入先 https://www.ticketpay.jp/booking/?event_id=32052

◇スタッフ
舞台監督 岡島哲也/美術 袴田長武/音響 藤田赤目/照明 青木大輔
照明補佐 大島由香恵・大野桃子/演出助手 三井田明日香
宣伝美術 Shingo Kurono/スタイリスト YOSHIKI/舞台メイク 吉田みわ
宣伝写真 Masa Hamanoi/竹下景子宣伝メイク 及川英子
宣伝メイク CHIHO HATAE・FUYUKi/宣伝撮影協力 古民家カフェ 蓮月
配信 ファンキャス/制作補佐 川村美喜・大村仁望・林彬・川﨑脩誠・渡辺超
制作協力 Harvest Time/制作 Nana Produce
企画・製作 リードワン・Nana Produce

◇協力
オスカープロモーション/劇団B級遊撃隊/アイ・バーグマン/クリオネ
ボックスコーポレーション/劇団ふくふくや/ゴツプロ!/tsumazuki no ishi
STRAYDOG PROMOTION/theater 045 syndicate/Ammo
プルミエール

◇後援
宝石の八神/新日本ウェックス/一つ山ホールディングス㈱
㈱中井美創/㈱豊信トラスト/㈱KーLINE/㈱ディーアール産業/㈲小針興業

お問い合わせ
Nana Produce
090-7209-4089(平日10:00~16:00)
nanapro@docomo.ne.jp

本公演は政府の「新型コロナウイルスの感染拡大予防ガイドライン」に従いまして出来
る限りの対策を講じてご来場頂く皆様の安全を確保すべく、感染回避に徹底して取り組
んで参ります。
ホームページにて詳細のご確認、宜しくお願い申し上げます。
http://nanapro.tokyo/

ゴツプロ!メンバー全員出演!「WOWOWオリジナルドラマ 向こうの果て」

放送予定日

5/14(金)放送・配信スタート
毎週金曜よる11:00
※第1話無料放送(全8話)

WOWOWオンデマンドにて配信予定

【舞台×ドラマ×小説連動プロジェクト】ドラマ版が5月14日(金)より放送・配信スタート!

「WOWOWオリジナルドラマ 向こうの果て」は、主演を松本まりか、監督を内田英治が務め、脚本はゴツプロ!座付き作家でもある竹田新が書き下ろす、ゴツプロ!第六回公演『向こうの果て』を原案としたWOWOWオリジナルドラマ。

物語の舞台は、昭和60年の東京。痴情のもつれから、アパートの一室で放火殺人が発生する。逮捕された池松律子(松本まりか)と、死亡した小説家・君塚公平は幼馴染だった。
事件を担当する検事・津田口の取り調べにも、どこか浮遊しているような態度でするりと躱していく律子。津田口は事件の真相を追って、これまでに律子と関わってきた人物達と接触し始める。
次第に明らかになってくる律子の数奇な人生と、彼女を取り巻く男たちの姿。しかし、彼らが口々に証言する律子の印象は、すべてがバラバラであった。津田口は事件を深追いするほどに、徐々に律子という人物そのものに傾倒していく。
やがて津田口は、律子と公平が幼少期を過ごした昭和30年代の青森・津軽に、この殺人事件の真相を解くカギがあると睨み始める。律子と公平の父親たちが津軽民謡の同じ一座で活動していたこと、そして、そこで起こったある事件。
律子はなぜ公平を殺したのか。二人の過去に一体何があったのか。すべての真相が明らかになるとき、閉ざされていた因縁が解き放たれる。

出演者には、事件の被害者で律子の幼馴染である小説家・君塚公平役に松下洸平、事件の真相を追ううちに次第に律子へと傾倒していく担当検事・津田口亮介役に柿澤勇人、青森の刑事で律子と公平の幼馴染・村上姫昌役に加治将樹、律子の二番目の夫でヤクザ組員・山之内一平役に渋川清彦、律子の最初の夫で有名製菓会社の社長・京波久雄役に豊本明長、かつて幼い律子を引き取った叔父・行島道夫役に宇野祥平、津田口の上司で東京地検中央支部・支部長の木田武役に辰巳琢郎らが名を連ねる。
ゴツプロ!からは、律子の父・池松喜平役に塚原大助、公平の父・君塚隼吾役に浜谷康幸、姫昌の父・村上松夫役に泉知束が決定したほか、ゴツプロ!メンバー全員が出演する。山野海(筆名:竹田新)も、津田口と行動を共にする検察事務官・南川澄子役で出演が決定。
(※舞台版キャストはドラマ版キャストとは異なる)

「WOWOWオリジナルドラマ 向こうの果て」

原案:ゴツプロ!第六回公演『向こうの果て』
監督:内田英治 脚本:竹田新 音楽:牧戸太郎
出演:松本まりか 松下洸平 柿澤勇人 加治将樹 渋川清彦 豊本明長 宇野祥平
主題曲:小山豊(津軽三味線小山流三代目) 「時雨」
プロデューサー:大瀧亮 坂下哲也 西紀州
制作プロダクション:AX-ON 製作著作:WOWOW

【番組サイト】 https://www.wowow.co.jp/drama/original/mukounohate/

※5月14日(金)よりスタート
毎週金曜よる11時 放送・配信(全8話)[第1話無料放送]
[WOWOWプライム][WOWOWオンデマンド]
TELASAでは、各話終了後配信スタート

[10/26情報更新]下北沢桃太郎プロジェクト「桃太郎」大阪公演決定!

大阪公演決定!!

演劇人が!いま子供たちに見せたい!「桃太郎」! 普段お芝居を観る事の出来ない子供達も楽しんでもらいたい!
昔話の「桃太郎」をベースに人情喜劇を得意とする竹田新が当プロジェクトのために書き下ろした新しい「桃太郎」!

下北沢桃太郎プロジェクト「桃太郎」大阪公演

脚本:竹田 新
演出:山野 海

出演:青山 勝・泉 知束・岩田和浩・大石みちる・鎌倉太郎・関口アナン・津村知与支・福島マリコ・渡邊 聡・渡辺 超

ナレーション:小泉今日子

演奏:小山 豊(津軽三味線小山流三代目)・小山清雄(小山会青年部)

舞台監督:野口研一郎
音響:岡村崇梓
衣装:神波憲人
衣装協力:東京衣裳
演出助手:山口直子
アクション指導:田渕景也(スタントチームGocoo)
デザイン協力:加藤和博(デザインと映像制作の加藤)
WEB制作:山田大悟
広報:木村陵子(Age Global Networks)
美術協力:ブラボーカンパニー
公演サポート:浜谷康幸・かなやす慶行・44北川
制作:遠藤いづみ
プロデューサー:佐藤正和・塚原大助
協力:近鉄アート館
主催:ゴツプロ合同会社

<公演日程>
2020年11月21日(土)13:00 / 16:00
※受付開始は1時間前、開場は30分前です。

上演時間 約60分

<会場>
近鉄アート館
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス近鉄本店ウイング館8階

<チケット>
親子券:¥3,000(大人1名+膝の上に子供1名)
子供券:¥500(中学生まで)
大人券:¥3,000

※全席自由席です。
※未就学児もご覧いただけます。
※開演中も場内は暗くなりません。

<チケットの選択例>
子供2名、大人2名でご来場
※子供が2名とも膝の上でご覧になる場合→親子券2枚
※子供が1名膝の上でご覧になる場合→親子券1枚・子供券1枚・大人券1枚
※子供2名とも座席でご覧になる場合→子供券2枚・大人券2枚

<チケットお申し込み>
https://www.quartet-online.net/ticket/momotaro2020

2020年11月1日(日)11時発売開始

※チケットは全て当日受付でのご精算とお渡しとなります。

<下北沢桃太郎プロジェクトとは>
コロナウィルスの影響で劇場公演の中止や縮小が相次ぐ中、劇場が空いた本多劇場から、「子供たちに舞台の楽しさを伝えたい!」「演劇の世界を元気づけたい!」という思いから立ち上がったプロジェクト。(3月29日に延期となった公演を新たにお届けします。)

お客様は、「世界の子供たち。」
普段、私たちが行なっている公演の多くは、未就学児は観ることができません。この機会に未就学児を含めた多くの子供たちに演劇人が全力で作り上げる「桃太郎」をお届けします。また遠隔地を含めた多くの子供たちに「演劇の魅力」を知って欲しいという思いから、公演は無料配信いたします。このプロジェクトによって、少しでも多くの方に、近い未来、実際に劇場に行きたい、そう思っていただける契機になればと願っています。

昔話の「桃太郎」をベースに人情喜劇を得意とする竹田新が当プロジェクトのために書き下ろし。音楽は津軽三味線小山流三代目・小山豊。舞台にて生演奏を行います。出演者は今回の趣旨に賛同してくれた、「舞台」で活躍している俳優です。児童劇とは違った新しい「桃太郎」の世界をつくりあげます。